Main | そいつは最高 »

December 30, 2004

ダイアン・キートンを探して


 たまにはDVDでも購入しようということで、「アニー・ホール」と「マンハッタン」を購入
した。この先も何度も見たくなるんだろうし、それなら買っておこうではないかと。最近、
僕は金遣いが荒い気がする。ノートパソコンも買っちまう気配濃厚。小金持ち気分?
 この時期のウディ・アレン映画はいいなあ。とても好きだ。もし、近年の作品だけを見
て「ウディ・アレンの映画ってつまらん」と思っている人がいたら、上記ふたつのタイトル
を見ましょう。評価はそれからということでどうぞよろしく。

 で、僕は考えてみた。「アニー・ホール」も「マンハッタン」も、アレンの公私におけるパ
ートナーはダイアン・キートンだった。特別美しくもないが魅力的な女性だと思われる。
その後、アレンはミア・ファローを新たなパートナーとし、それ以降の作品に使い続ける。
ミア・ファロー時代もなかなか良い作品が多い。「ハンナとその姉妹」などが好例だろう。
 で、「夫たち、妻たち」でついにミア・ファローとの関係を解消。よく考えてみると、この
辺りから僕はウディ・アレン映画をあまり評価しなくなった。なぜなら、以前と比べるとい
まいちおもしろくないので。ダイアン・キートン、ミア・ファローはともに女優だ。彼女たち
がいたから、当時アレンは良い作品を作ることができたのかもしれない。最終的にアレ
ンが伴侶とした、ろくでもない中国系の女性(失礼)は彼の創作活動にはなにも役に立
っていない恐れあり。そんな気がする。

 腕のいい撮影監督がいたり、当時は共同執筆だったりという違いもあるが、ダイアン・
キートン/ミア・ファロー時代に比べると、現在は明らかに内容的に落ちていると思う。
確かに年齢とともに才能は枯れていくだろう。でも、それだけでなくウディ・アレンはパ
ートナーをまちがえてしまったのかもしれない。ここらで彼に一言アドバイスを。アレン、
まだ間に合う。死ぬまでにまともな女優さんをパートナーにしたまえ。そして、以前のよ
うに素敵でおもしろい作品を撮ってくれ。「誘惑のアフロディーテ」とか「世界中がどうた
らこうたら」とか「ギター弾きの恋」とか「おいしい生活」とか「スコルピオンの恋まじない」
とかいうのでは、僕は少しも、これっぽっちも納得できないね。

 話題を変更して。バイト先の僕ら“最高にやる気ないトリオ”に新たな仲間が登場した。
彼はバンドマンである。あるいはギターメン。食えないが一応インディ・レーベルと契約、
なんの足しにもならない印税を貰っている。そんなわけでバイト大好きというわけだ。
 去年くらいまではアジカンなどと一緒にライブをやっていたらしいし――あちらはブレイ
クして飛び去った――、今は亡きホフ・デュランの片割れ(メガネの方)には音楽的にか
なり評価されているそうだ。そのメガネくんは彼らにこう言ったらしい。

「おまえらすげえいいよ。でも、絶対売れない」

 素敵なコメント発見。まさに太鼓判。玄人好みってのもそれはそれでつらいね。それ
でも負けずに、彼らバンドマンたちは今年の夏、一ヶ月ほど米国へ乗り込んでライブを
やってくるそうだ。彼はバイトを休めるのかどうか心配していた。スケールの大きな計画
にスケールな小さな心配あり。
 そんな感じで、僕はバイト仲間から刺激を受けたり、一緒にうんざりしたりしながら日々
を生きている。最近はやる気があるので、いろいろ書いてみたりもしている。どんな形に
しろ良いものを作っていくためにも、僕は僕にとってのダイアン・キートンを探そう。

 ただひとつ問題が。僕はいま、ひとりでやたらと充実してる。僕のダイアン・キートンは
半年後くらいに納入希望。あるいはリボ払いで。

|

Main | そいつは最高 »

Comments

リボ払いでOKですよ。

すごい おもしろいですねぇ。
尊敬。

Posted by: みちこ | December 30, 2004 at 02:21 AM

あっ、まだ移動したばかりなのに
読んでくれてありがとうございます。

じゃあ、リボでいこうと思います(えっ?)

Posted by: duzz | December 30, 2004 at 02:52 AM

私なら 現金で 写真とどいた?

Posted by: みちこ | December 30, 2004 at 10:48 AM

ボーナス一括の方向でお願いします。

Posted by: duzz | December 30, 2004 at 03:46 PM

では、それでいきましょう。(笑)

Posted by: みちこ | December 30, 2004 at 10:06 PM

ありがとうございます(笑)

Posted by: duzz | December 31, 2004 at 07:07 AM

トラックバックさせていただきます。

Posted by: 蜜蜂 | January 02, 2005 at 01:27 PM

あっ、どうもです。
こんなところでよければいくらでも。
拝見させていただきました。
ブログ界隈はアレン好きがけっこう
多いみたいですね。

Posted by: duzz | January 02, 2005 at 05:40 PM

Good day! Would you mind if I share your blog with my myspace group? There's a lot of people that I think would really appreciate your content. Please let me know. Thank you

Posted by: コーチ 財布2014 | September 09, 2014 at 07:46 AM

Hello there, You've done an incredible job. I'll definitely digg it and personally recommend to my friends. I am confident they will be benefited from this web site.

Posted by: scam | January 09, 2015 at 02:50 AM

Hi! [url=http://isotretinoinbuy-online.website/]buy accutane usa[/url] excellent website.

Posted by: RichardThoug | October 05, 2016 at 04:21 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72814/2412624

Listed below are links to weblogs that reference ダイアン・キートンを探して:

» マンハッタン殺人ミステリー [a piece of cake !]
今年もよろしく。というわけで、まずは近日公開のアナウンスがされている『さよなら、 [Read More]

Tracked on January 02, 2005 at 01:29 PM

» マンハッタン (ウディ・アレン監督) [tendre poison]
私は、好きだから大切にしたい、なんて言葉は逃げだと思う。 でも、今ふっと思ったけど、すごく可愛い言葉でもあるかも。 [Read More]

Tracked on January 02, 2005 at 10:00 PM

Main | そいつは最高 »